2017年07月10日

「茂原市民会館建設特別委員会」のメンバーに加えていただくことができました。

6月22日(木)で6月茂原市議会が閉会となりました。
お陰様で「茂原市民会館建設 特別委員会」のメンバーに加えていただくことができました。40年、50年、活用されて、使い勝手がよく、陳腐化しないものを作らなければならないと思っています。

建物と同時に、コンサートや舞台芸術等の企画運営に長けた、お役所仕事ではない運営体を作らなければならないと考えています。せっかくの高額施設が生きませんので。

なおもう一つ特別委員会が誕生しました。
「茂原駅周辺活性化特別委員会」。
こちらの委員にもなりたかったのですが、ひとりで2つには所属できませんので、こちらは一般の議員として活動してまいりたいと思います。
アドバイス、ご要望、ご支援、どうかよろしくお願いします。

市民会館01.jpg

市民会館02.jpg

市民会館03.jpg

ラベル:茂原市民会館
posted by 大柿恵司 at 12:30| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 茂原市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

茂原市長選と市議補欠選挙は平成28年4月24日(日)が投開票日です。

茂原市長選と市議補欠選挙(被選挙数2)の投開票日は平成28年4月24日(日)です。
よろしくお願いします。

一宮町長選は5月15日(日)、長生村長選は6月19日(日)です。
6月19日ですと18歳からの投票が適用になるのでしょうか。

補欠選挙.jpg
posted by 大柿恵司 at 22:20| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 茂原市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

茂原市議会のインターネット中継はいつになったら実現するのでしょう。

9月某日のことです。

1議会.jpg

今日は茂原市議会、朝から傍聴に行ってまいりました。
傍聴者の数が多い議員さんほど的を得て、核心に迫った質問をするかというと、決してそんなことはありませんでした。

議会2.jpg

居酒屋で市政の話をする人は余りいませんが、そんな席で出る普通の人同士の会話レベルのような質疑応答が何人か続きました。
ブレーンをお持ちでないのか、あるいは自ら調査研究をする能力に限界があるのかはわかりません。
質問の持ち時間を30分も残してしまう方も。
一般質問を、何年も全くやらない議員さんもいらっしゃいますけどね。

ご自分が投票された議員さんを、市民の皆様は、せめて任期中、一回でも傍聴に行って見届けて来られた方が良いかと思います。今日、そんな方がいらっしゃいました。

議会4.jpg

最後の質問者を残して市役所を出ようとしたら、庁舎の玄関口で議会中継が見られました。
これをインターネットで流そうと思えば出来るんじゃないですかね。
県内37市のうち、31市はネット中継・録画放映を既に実施しています。

議会5.jpg

議会6.jpg

市民にとって市政が身近になりますし、議員さんの見極めも出来ます。そして市政に協力する心も強くなります。
明日、仕事で傍聴に行けないのが残念です。ネット中継があれば夜でも自宅で見られるのに。
posted by 大柿恵司 at 13:02| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 茂原市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

平成24年茂原市議会「第3回定例会(9月議会)」の一般質問初日、傍聴してきました。

2012年9月12日(水)、朝10時から始まる茂原市議会「第3回定例会(9月議会)」に、傍聴に行ってきました。

ビデオを撮っているわけですから、やはり、ネット中継がなされるといいです、行財政改革推進のために。市原市議会でも始まっています。
そうでないと、例えば高師保育園の土地問題など、各戸配布の「議会だより」には書けないでしょう。

茂原市の借金返済以外にも、何か目に見えて新しいことをやってくださると、市民は勇気がもらえるのではと思います。是非、頑張ってください。
私は微力ながら「市民協働事業」などで、精一杯お手伝いをさせていただきたいと思っています。

茂原市議会H24.9月議会.jpg
posted by 大柿恵司 at 11:46| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 茂原市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

茂原市議会もインターネット中継、やって欲しいですね。もうすぐ6月議会も始まります。

平成24年5月23日(水)
今日は、市原市役所まで行ってきました。

市原市議会-1.JPG

今年の茂原七夕祭りで、去年に引き続き「中房総の観光と味と物産展」を開催しますので、協力と参加のお願いにです。
御快諾いただいて、また明日24日(木)には「中房総観光推進ネットワーク協議会」の担当者会議が開かれるということで、その場で10市町の担当者に御説明もしていただけることになりました。ありがたいことです。

市原市では8階に観光振興課があります。エレベーターを降りた正面にいろいろとポスターが貼ってあり、その中に、市議会のインターネット中継が行われることを告知するポスターも貼ってありました。(左下)

市原市議会-3.JPG

市原市議会-4.JPG

市原市議会-5.JPG

いいですねえ。茂原市議会もインターネット中継、始めていただきたいものです。
田中市長さんも見事、再選されましたので、今度の4年間、何か新しいこと、茂原が生まれ変われるようなことに是非ともチャレンジして欲しいです。微力ながら応援してますよ。

市原市議会-2.JPG
posted by 大柿恵司 at 20:41| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 茂原市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

茂原市議会はじめ長生郡市の市町村議会ではユーストリーム等で議会中継をやっていただきたいものです。

平成24年2月29日(水)と3月1日(木)のことです。
2日連続して茂原市議会の3月定例会「一般質問」を傍聴してきました。
質問とその答弁内容について記すことは控えますが、今後早くにユーストリーム等で議会のインターネット中継(録画中継も)をやっていただけるとありがたいです。
毎回、傍聴には行けませんし、ましてや長生郡市7市町村全部には行くことができません。

中継があれば、あの議員さんはどんな問題意識を持った方で、この時期、どんな質問をなさるのか、ということがよくわかります。その質問に対して、市長ならびに担当部長、教育長から前向きな答弁があるのか、ないのかもわかります。

何よりも議員さんは、皆さん茂原市のために熱心であることがよくわかって、今のままでは極めて数少ない傍聴者にしかそれが伝えられないのがもったいない気がします。

議会の中継があれば、行政も議員も民度も、まとめてレベルアップするものと思います。もったいない、もったいない。
選挙の時に、ちょこっとだけポスターで顔だけ見たことのある議員さん、どんな方なのかわからないうちに、すぐ4年が経ってしまいます。
そして市も、市民も、歳だけをとっていってしまう。

「議会だより」の発行は議会から2か月遅れですし、リアルタイムではありません。早い情報でなければ価値がありません。スピードこそ価値です。
議会だよりに掲載されているものは、質疑のほんの一部であるので、全体が伝わりません。また全文の会議録は、茂原市では「議会だより」の発行よりも遅れます。
リアルタイムで情報が得られませんと、市民が、行政や議会を監視できませんよね。監視しながら行政には市民として協力するわけですけども。早く、大胆に着実!に、改革して欲しいです。

こちら、佐賀県武雄市の議会中継(動画)の様子です。

千葉県流山市でも熱心な取り組みが行われていますね。

大分県宇佐市は、あまりお金をかけずにやっているみたいです。
宇佐市ポータルサイトの右下の方にある行政リンク。「宇佐市議会・議会中継」から入って、「宇佐市議会インターネット中継」をご覧になってみてください。


posted by 大柿恵司 at 18:03| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 茂原市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

平成23年度茂原市議会第3回定例会(9月議会)を傍聴してきました。

来年1月29日(日)に、昨年に引き続き2回目の「圏央道フォーラム」の開催を予定していますので、茂原市政の現状と課題を把握しておくのも極めて重要と考えて、去る9月14日(水)と15日(木)の2日間、茂原市の9月議会を傍聴してきました。

傍聴席H23.9.JPG


質問議員と質問項目は、こちら「茂原市議会H23.9質問項目.pdf」のとおりです。
2日間で8人の質問、また答弁をお聴きすることができ、大変参考になりました。

種々の質問、施策提案がありましたが、予算がないことを理由に、できない、あるいは他市町村の動向、推移を見守りつつ検討を重ねたい、とかの答弁が多く、学校の耐震化工事以外で新たに予算の支出を伴うものは、ほとんど何もやれない(やらない)という印象でした。

これでは議員さんは、そのうち何を提案しても市政に反映されないならば虚しさだけが残り、次第に質問する気力が失せて議員としての情熱も萎えてきてしまうのではないかと心配になりました。(議会は本来、執行部をもっともっと追い詰めなければならないものであって、萎えてしまってはいけないのですが。)

これでみんなが腰を落ち着けてしまうのではなく、また棚からぼた餅式に何かいいこと、何かいい流れが生まれるのを待っているだけではなくて、執行部サイドも議会サイドも、戦略性と実行力を持って現状を打開して行っていただきたいなあ、と思いました。

それこそどなたかの質問にありましたが、市民からは茂原市の借金返済のためだけに税金を払い続けるのかと言われかねないです。


「頑張れ茂原市!」と心の中で叫んで、17時を回って傍聴室を出ました。

posted by 大柿恵司 at 19:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 茂原市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする