2017年03月14日

長生郡市聴覚障害者協会主催による講演会に行って参りました。

2月26日(日)

聴覚障害をもった友達から誘いがありましたので、長生郡市聴覚障害者協会主催による講演会に行って参りました。会場は茂原市総合市民センター。

モンキー02.jpg

モンキー01.jpg

モンキー高野さんと菊川れんさんのコント講演、わかり易く、また会場いっぱいに笑いを誘い、みんなで大笑いしました。
デートの場面やおトイレの場面、しぐさがリアルで大受けで、私にも障害者の皆さんのご苦労の一端がよくわかりました。

モンキー03.jpg

こちらは以前、県立盲学校支援のイベントで私がお手伝いした時のものです。
まだ私たちの地元にはこんな文化はありません。

それより何より、私もFacebookで知り合った友達から、私に何が出来そうか、まずはお話を聞いてみようと思っています。
私たちも年を取ると耳が遠くなりますし、テレビでも字幕スーパーが出るととても楽です。
posted by 大柿恵司 at 18:17| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療と福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

県立鶴舞循環器病センターを茂原の音楽ボランティア「たんぽぽ」の一員として訪問、歌を歌ってきました。

12月10日(土)

音楽ボランティア「たんぽぽ」の一員として、今日は県立鶴舞循環器病センターを訪問しました。

鶴舞01.jpg

私は、歌ったり、カホンを叩いたり。

鶴舞02.jpg

鶴舞03.jpg

我々のメンバーの中にも循環器病センターで手術を受けた人がいました。
なので患者さんを激励していました。
週明けに手術予定の方も皆んなに交じって歌ってくださいました。

鶴舞04.jpg

全部、歌い終わって、皆様にお礼を述べてお別れです。

鶴舞05.jpg

鶴舞06.jpg

鶴舞07.jpg

歌のボランティア活動、今月はあと2回あります。
posted by 大柿恵司 at 00:53| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療と福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

茂原市役所で「認知症サポーター養成講座」を受講してきました。

10月18日(火)

今日は茂原市役所で「認知症サポーター養成講座」を受けてきました。
内容的には既にテレビや新聞などで知っている知識であって、たった90分の受講だけで、私は認知症サポーターで〜す、なんて言っちゃっていいのかなあと思いましたが、お役に立ちたいという思い、そして進んで実践することが大切と理解しました。

認知01.jpg

認知02.jpg

認知04.jpg

認知05.jpg

認知06.jpg

認知07.jpg
posted by 大柿恵司 at 00:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療と福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

茂原の「つくも苑」を訪問。歌って交流してきました。

7月2日(土)

今日は音楽ボランティア「たんぽぽ」の皆さんとご一緒に「つくも苑」を訪問してきました。
まずは1時間ほど茂原市中央公民館で事前練習してから訪問先に向かいます。

つくも01.jpg

つくも02.jpg

つくも苑では皆さんに寄り添って歌い、楽しんでいただけました。

つくも03.jpg

つくも04.jpg

つくも05.jpg

つくも06.jpg

つくも07.jpg

つくも08.jpg

つくも09.jpg

終わって帰ろうとすると、「夫は3年前に亡くなってさみしい。あなたに抱いて欲しいの」、と言われました。
複雑な気持ちになりましたが、握手だけしてお別れしてきました。
こういう時は優しくハグしてあげるといいわね、と車の中で話しながら帰ってきました。
次回、つくも苑にお邪魔するのは1年後になります。お元気でいてくださいね。

つくも12.jpg

このチラシはコピーして会員に配って欲しいと託されました。
posted by 大柿恵司 at 00:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療と福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

白子町にある特別養護老人ホーム「はまひるがお」を、歌って訪問してきました。

6月18日(土)のことです。
音楽ボランティア「たんぽぽ」では白子町古所にある特別養護老人ホーム「はまひるがお」を訪問、施設利用者の皆さんとご一緒に歌って交流してきました。

はまひる00.jpg

はまひる01.jpg

はまひる02.jpg

出発前の1時間、茂原の公民館でリハーサル。きちんと準備して行きませんと失礼になりますからね。

はまひる03.jpg

このところ私は打楽器(カホン、タンバリン、マラカス)担当です。

はまひる04.jpg

施設への訪問は月1回。只今ボランティア仲間を募集しています。
いずれ気に入った施設に優先的に入れるという特典はありませんが、よろしければ是非どうぞ。(^_^)v
posted by 大柿恵司 at 00:55| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療と福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

茂原市長生郡医師会主催による「健康フォーラム2016 〜認知症に打ち勝つ社会を目指して〜」を聞いてまいりました。

6月4日(土)

茂原市長生郡医師会主催による「健康フォーラム2016 〜認知症に打ち勝つ社会を目指して〜」に行ってまいりました。

認知02.jpg

認知01.jpg

誰もが認知症にはなりたくないと思っていますが、予防の絶対の決め手はないと理解してきました。
それだけ本人も家族も心配な問題。なので、今日のフォーラムには700人近い参加者がいました。先日の市議会報告会の10倍です。

認知03.jpg

認知04.jpg

私にとっては常に好奇心を旺盛にしてFacebookに日々投稿することが唯一の予防策かな、と思いました。

幸いにして家族、そして近所には認知症を発症してしまわれた方は今のところいませんが、いずれ自治会内での対応も必要になってくるものと、たまたま聴いて帰ってこられた近所の方とお話ししました。

認知05.jpg

認知06.jpg
posted by 大柿恵司 at 01:13| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療と福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

東日本大震災の復興を祈って「3.11 あの日から五年」と題して、第8回めの「歌声の広場」が催されました。

3月28日(月)のことです。

本日、昼休み、東日本大震災の復興を祈って「3.11 あの日から五年」と題して、第8回めの歌声の広場が茂原市役所1階ロビーでありました。
主催は音楽文化塾“赤い鳥”。

私が所属する音楽ボランティア「たんぽぽの会」も協賛していましたので、私も一緒に歌ってまいりました。
開演に先立ち、茂原市長と教育長のご挨拶がありました。

赤ろび03.jpg

赤ろび05.jpg

赤ろび07.jpg

赤ろび08.jpg

千葉日報の記者から取材インタビューを受ける、音楽文化塾“赤い鳥”代表の新村道子先生です。

赤ろび09.jpg

この日は福島県から茂原市に避難していらっしゃっている3名の方をお招きしてコンサートと交流会が催されました。

赤ろび12.jpg

なお、音楽文化塾“赤い鳥”は、この日をもって解散となりました。
posted by 大柿恵司 at 23:38| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療と福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

茂原の社会福祉法人フローラもばらで音楽交流をしてきました。

3月12日(土)

午後2時から社会福祉法人 フローラもばらで音楽交流をしてきました。

たんぽ02.jpg

私、数年前から音楽ボランティア「たんぽぽの会」の会員になっています。
歌ったりダンスをしたり、私はタンバリンを叩いたり、楽しんでいただけたと思います。

大漁節を歌っているところです。

たんぽ01.jpg

たんぽ04.jpg

たんぽ03.jpg

最後に卒業式シーズンですので、仰げば尊しをみんなで起立して歌いました。
たった45分間でしたが、別れを惜しまれて帰ってきました。
フローラもばらは茂原機能クリニックの近くにあります。
posted by 大柿恵司 at 00:26| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療と福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

サルサを認知症予防のための軽運動教室のメニューに入れてはいかがでしょうか。

茂原市で、サルサを取り入れた認知症予防のための軽運動教室が開かれるようになったら行ってもいいかな。
やはりトキメクのが効果ありそう。血のめぐりが良くなって。

認知01.jpg

認知02.jpg

認知サルサ.jpg
posted by 大柿恵司 at 00:10| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療と福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

茂原の「音楽ボランティアたんぽぽ」の総会(2016)がありました。

2016年1月23日のことです。

本日、健康長寿が歩いているような人達で組織する「音楽ボランティアたんぽぽ」の総会があり、出席いたしました。会員が50人ほどいます。
月に2回ほど介護施設や病院を訪問していますが、私、仕事の都合で平日の訪問には参加出来ないのを残念に思っています。2月20日(土)の訪問交流を楽しみにしています。

たんぽ01.jpg

たんぽ02.jpg

86歳になる佐藤さん。
スポーツタイプの自転車に乗ってこの辺りから一宮海岸まで行って帰るのもヘイっちゃらの人です。d(^_^o)

たんぽ03.jpg

西田さんがヨイトマケの唄を歌われ、皆んなで涙をこぼしながら聴きました。
実際に体験された幼友達親子の逸話が哀しい。
歌う前に話をすると、歌えなくなってしまうとおっしゃられました。

たんぽ04.jpg
posted by 大柿恵司 at 10:02| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療と福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする