2016年03月13日

茂原市石神にあるケーキ屋「パティスリー アル.」に行ってきました。

3月4日(金)のことです。

こんなところにケーキ屋さんがあるの?
と思うようなところに可愛いいケーキ屋さんがありました。

石神01.jpg

石神02.jpg

茂原市石神。パティスリー アル.はオープンして2ヶ月。店主も可愛いかったです。
フェイスブックでお友達になりました。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

ジャパンケーキショー マジパン部門 銅賞
千葉県スイーツコンテスト    金賞・銀賞
千葉青年功労賞

石神03.jpg

もちクリームとミャカロンのレモンを車の中で食べました。美味しかった。
時間が無かったので飲めませんでしたが、コーヒーは250円です。
行ってみたいでしょ。

石神04.jpg

石神05.jpg

石神06.jpg
posted by 大柿恵司 at 22:57| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶と、お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

茂原のマルサンベーカリーで合格だるまアンパン。

2月8日(月)のことです。

明日9日は県立高校入学試験。
キットカットもいいですがこちらもいいですね。
茂原郵便局から市役所寄りにある「マルサンベーカリー」で売られていました。合格だるまアンパン。

合格ダルマ.jpg
posted by 大柿恵司 at 00:27| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶と、お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

茂原税務署前の珈琲工房で、飛び切り美味しいコーヒーと、チョコレートを味わいました。

2015年2月13日(金)

午後3時、義理チョコじゃなくてセルフ・チョコを食べに、茂原税務署前の珈琲工房に行って来ました。

チョコレート01.jpg

ここ、自家焙煎のコーヒーも、自家製のチョコレートも美味しいです。

チョコレート02.jpg

毎月、おすすめのコーヒーがあります。

チョコレート03.jpg

チョコレート04.jpg
posted by 大柿恵司 at 13:50| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶と、お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

茂原税務署の前にある「珈琲工房」はコーヒー好きには評判みたいですね。

2014年10月15日(水)のことです。

たまにはね、珈琲タイム。
茂原税務署の前にある「珈琲工房」。コーヒー好きには評判みたいですね。

珈琲07.jpg

コーヒー・マイスターが月替わりでブレンドする豆も人気。今月は十六夜(izayoi)。

珈琲03.jpg

珈琲01.jpg

珈琲04.jpg

珈琲05.jpg

珈琲02.jpg

トリュフチョコも美味しいですよね。

珈琲06.jpg
posted by 大柿恵司 at 22:11| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶と、お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

大判焼きの「とく和」は茂原で私お奨めの店です。

うちの近所の大判焼き屋さん「とく和」。
消費税アップ後も、値段据え置きの1個80円。
黒あん、白あん共に手作り自家製、防腐剤、添加物無しで安心。
いいね、美味しい、大好き!
茂原駅から南に明光橋を渡って、ファミリーマートのちょっと手前にあります。

大判焼きとく和(1).jpg

大判焼きとく和 (2).jpg
posted by 大柿恵司 at 19:50| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | お茶と、お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

茂原の名物和菓子店「石井」でお茶しました。

先日6月28日(火)、茂原商工会議所で「茂原七夕まつり実行委員会」の第2回目の会議がありました。

H23第2回七夕会議-1.JPG


閉会後、自転車に乗って茂原商店街のさびれている状況をチェックしながら茂原駅方向に向かいましたが、途中、商店街の中でも元気を放っている和菓子店「石井」に立ち寄ってお茶を飲んでいくことにしました。

IMG_1664 石井.jpg


団子やお饅頭は買っても、お店の中に喫茶室があるのに気が付かない方もいらっしゃることと思います。
そう言う私、あるのは知っていたのですが入ったのは今回が初めてでした。

IMG_1659 石井.jpg


日本画の小品が飾ってあります。
主の石井芳子さんの作品と、本納絵馬5代目、矢部宏さんの作品。

IMG_1655 石井.jpg

IMG_1656 石井.jpg


石井さんは矢部先生のお弟子さんなんだそうです。
そんなことで話が弾みました。

注文したのはクリームあんみつ。450円。このお店のあんこは手作りの自家製。
しっとりと甘く、おいしくいただきました。

IMG_1653 石井.jpg

IMG_1652 石井.jpg

IMG_1662 石井.jpg

IMG_1661 石井.jpg


7月7日(木)から7月14日(木)の会期で、茂原市立美術館において「茂原市日本画同好会展」が開催されます。
この展覧会に出品する石井さんの作品も見せていただきました。
写真に撮りませんでしたので、是非、茂原市立美術館にお出かけになってご覧いただきたいと思います。

ところで、7月9日と10日の土・日くらい、美術館でお茶を飲みながらあんこたっぷりの団子でも食べられるようにすればいいのになあ、と思うのですが、皆さんはいかが思われますか。

私だったら“民間の経営感覚”を倣って公立美術館を運営しますけどね。

なお、7月1日から8月25日の期間開催される美術館収蔵展「絵で見る動物展」も併せてお楽しみいただけます。

ペンそれから大事なことを書き忘れるところでした。

5月22日付けの私のブログに「青柳征三さん宅の見事なバラのモンスター」というタイトルで書かせていただきましたが、このバラを見た後で和菓子店「石井」に寄ってお茶をするなんていう「まちあるきガイド」を、茂原市観光協会と茂原市観光課がコラボして来年度は作って下さればいいのになあ、と思っています。
posted by 大柿恵司 at 18:09| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶と、お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

森里音(もりね)は一宮町の森の頂きにたたずむカフェ&サロンです。

12月26日(日)、前々から一宮町の森の奥深くに素敵なお店があるとお聞きしていましたので、訪ねてみました「森里音(もりね)」。

桜の名所でもある農業用ため池“洞庭湖(どうていこ)”の池を二つに分ける真ん中の細い道を渡ってどんどん上っていくと、その行き止まりのところに建物はありました。

この「森里音」は完全予約制。お店はお休みのようでしたが同行の者が、店主を知っているからとドアをノックすると、思いがけずドアが開いて中からハッとするような美しい娘さんが顔を見せました。
一組、お客様がいらっしゃいますがどうぞ、とおっしゃってくださったのでお言葉に甘えて建物の中へ。
IMG_8589 森音1F-2.JPG

IMG_8585 森音1F.JPG


「注文の多い料理店」ではありませんが、こんな森の奥の奥にこんな美しい女性がいらっしゃって、その気になって通い詰めるといずれは食べられてしまうのではと、一瞬、妄想を抱きながら席につきました。
娘さんが、毎日手書きでつくるメニューです。
IMG_8584 森音メニュー.JPG


店の中は、雰囲気がとってもよくて、窓の外の風景ともマッチして、それはそれはゆったりとした時間が流れています。
IMG_8587 森音景色.JPG


疲れたときに、思索に耽りたいときに、あるいは親しいお友達とのおしゃべりを楽しみたいときにぴったりのお店です。

あんぽ柿と小豆のロールケーキです。優しい味わいでした。
写真を撮る前に少し食べてしまいました。
IMG_8586 森音ケーキ.JPG


フルコースのような本格的ディナーは味わうことはできないとのことですので、夜の隠れ家的デートスポットに使えるかどうかは微妙です。(元々私には縁がありませんけど。)
特に、桜の季節にはムード満点でしょうね。桜にライトアップがされるのでしょうか。
お料理は相談に乗ってくださるとのことでした。

お話ですと、娘さんのお母様の御主人は、経営コンサルタントとして大活躍なさっているんだとか。

さあて、次回は誰と行きましょうかね。
娘さんが見送ってくださいました。
IMG_8592 森音外観.JPG
posted by 大柿恵司 at 21:55| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶と、お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする