2016年12月13日

茂原駅東口の「まる」で、Facebookが繋いだ仲間による忘年会がありました。

12月5日(月)

昨夜は「O」さんが繋いだ忘年会。
Facebookが結んだ縁でもありました。

まる04.jpg

まる03.jpg

愉快な仲間と楽しい時間。
みなさんありがとう。

まる05.jpg

まる06.jpg

まる07.jpg

会場は茂原駅東口の「まる」でした。

まる08.jpg

まる10.jpg
posted by 大柿恵司 at 23:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

歌声喫茶の老舗「新宿ともしび 」をお招きして第7回目の「うたごえ喫茶 出前コンサート in 茂原」を茂原市役所市民室で開催しました。

12月4日(日)

茂原市音楽協会主催により、茂原市役所市民室において歌声喫茶の老舗「新宿ともしび 」をお招きして第7回目の「うたごえ喫茶」です。

ともしび03.jpg

ともしび02.jpg

ともしび01.jpg

今年も楽しみにお待ちいただいた、たくさんのお客様にお越しいただくことができました。
みなさんの表情がステキ。

第1回目から、実行委員長は佐藤知信さん(左)、副委員長は森川健二さん(右)で開催しています。お二人とも86歳。素晴らしい。

ともしび04.jpg

私は今年も舞台正面の室内装飾を担当致しました。

ともしび05.jpg

ともしび06.jpg

ともしび07.jpg



ともしび08.jpg

ともしび09.jpg

ともしび10.jpg

この生花は私には無理です。(*_*;

ともしび11.jpg
posted by 大柿恵司 at 21:09| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 茂原市音楽協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茂原伝統の焼きそば店、森田屋さんに初めて来ました。近くの旧田原屋ビルは取り壊し中、みずさわやで生ゆばを買いました。

12月3日(土)

茂原市の中心商店街。
茂原に40年以上住んでいるのに、茂原伝統の焼きそば店と称される森田屋さんに初めて来ました。
時刻は昼12時30分。店内満席でした。さすがです。

焼き01.jpg

焼き02.jpg

焼き03.jpg

30分待つというので、注文して近くを散歩することにしました。

焼き04.jpg

焼き05.jpg

焼き06.jpg

旧田原屋ビル、取り壊し中でした。
すぐに何かが建つわけではなさそう。いずれマンションでも建ちますでしょうか。

焼き07.jpg

焼き08.jpg

焼き09.jpg

その裏手にある老舗の豆腐屋、みずさわやで生ゆばとおからを買いました。
生ゆば、美味しそう。おからはスーパーよりも安い。

焼き10.jpg

焼き17.jpg

焼き11.jpg

焼き13.jpg

焼き12.jpg

30分間、時間を潰してから再び森田屋さんに。

焼き14.jpg

私の目の前にようやく野菜焼きそばが置かれました。ォォオーッ!

焼き15.jpg

500円。普通盛りでしたので意外とこじんまり。でも育ちの良さを感じました。
長い年月、イメージをわかせ続けてきた「森田屋の生麺焼きそば」、伝統を噛み締めつつ味わっていただきました。

常連の方は、あらかじめ電話で注文をしてから来店するようです。

焼き16.jpg
posted by 大柿恵司 at 19:58| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

「茂原を元気にする会」異業種交流会・勉強会、2016年最後の例会に出席してきました。

11月30日(水)

夜7時から「茂原を元気にする会」の異業種交流会・勉強会に出席してきました。

元気01.jpg

この日のミニセミナーは、2つ。

1) 講師:近藤よしのりさん 
演題は「アトピー撲滅活動」
水素風呂と「僕の大切にしている事」を内容に、水素水の効能をアトピー性皮膚炎の撲滅に活かしていきたいと、熱く語られました。

元気03.jpg

2)講師:レーヴ 川崎佐知子さん 
演題は「そとぼう生キャラメルの誕生秘話」

元気04.jpg

元気02.jpg

いすみ市岬町で家具の製造販売をしている「大丸」の大谷展弘さんから、いすみの特産品、牛乳とハチミツを使ったスイーツを開発して欲しいとのオファーを受けて誕生した「そとぼう生キャラメル」についてのお話をされました。いすみの食材と茂原の洋菓子店「レーヴ」の技術力によるコラボ商品です。
今のところ、生キャラメルは茂原市八千代通りにある洋菓子店レーヴにて販売中。近々、レギュラータイプのキャラメルも販売するそうです。

元気05.jpg

元気06.jpg

なお、12月4日(日)、いすみ市大原漁港で開催される「港の朝市」でも販売されるとのことですので、いすみ方面の方は是非お味見ください。美味しいですよ。(o^^o)

☆この晩、元気にする会に、いすみ市から5人のお客様がお見えになりました。
ご当地生キャラメルの発案・依頼者の大谷さん、(株)ウェディングファクトリーを経営なさっている内野美佐さんらです。
この方たち、いすみの活性化に非常に熱心で、そのアイディア、行動力はハンパではありません。
茂原の私たちも学ぶこと、大でした。

元気07.jpg

元気10.jpg

元気11.jpg

と言うことで、「茂原を元気にする会」も年明けから「茂原発!地域を元気にする会」に名称を変更、パワーアップして再出発を図ると発表がありました。
いすみ市の皆さんを見習って、Facebookによる情報発信力も高めていくということで、この晩はいすみの皆さんから相当の刺激をいただくことができました。ありがとうございました。

元気12.jpg
posted by 大柿恵司 at 10:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一宮町は国土調査(地籍調査)は実施済みなので、東京オリンピックのサーフィン会場設計にはスムーズに取り組めます。

11月29日(火)、千葉市生涯学習センターを会場に開かれた千葉県地籍調査講習会に行って来ました。

地籍01.jpg

地籍02.jpg

《地籍調査とは》
土地一筆ごとの所有者、地番、地目(用途)及び面積など「土地に関する戸籍」に当たるものを「地籍」と言い、これを調査や測量によって明らかにすることを地籍調査と言います。
地籍調査が終わると、整理された図面と簿冊が登記所(法務局)に備え付けられます。

● 地籍調査が完了していると、例えば大津波などで地形がわからなくなるほどに被害が発生しても、土地の境界をすぐに復元できるため、その後の復旧工事に手間取ることなく着手できます。
一宮町では先見の明がある町長がいたのでしょう。すでに国土調査は完了しており、地籍が整理されています。

● 土地の境界が明確になっていると、家を建てるにも、売買するにも、相続(財産分け)するにも、相続税対策から物納するにも、スムーズに手続きが運びます。
これ、自費で境界立会から始めたら手間とお金がかかるばかりでなく、境界が確定出来ないで終わる場合もあります。

● 東京オリンピック、サーフィン会場の正式発表が12月8日に行われるようですが、めでたく一宮町に決まった場合、土地の境界がはっきりしていますので、町はすぐに会場、駐車場、アクセス道路等の設計検討に取り掛かれます。

◇ 以上のようなメリットの大きい地籍調査ですが、その上、この調査業務には住民・地権者の負担金は無し、なんとゼロ!なのです。

地籍10.jpg

しかも市町村の負担金割合はたったの5%で、全国でモデル手法と評される「千葉県長生方式」で取り組めば、役場職員の業務負担も極めて少なく済むのです。

● なので現在、一宮町と茂原市を除く、長生郡市の白子町、長生村、睦沢町、長南町、長柄町では地籍調査に取り組んでいます。

● 茂原市も今後、土地活用に係る開発事業を起こす場合に、地籍調査を利用せずに自前で取り組もうとすると、費用と時間がかかり、レスポンス良く取り組めない可能性があります。境界立ち会いなどは市担当者の精神的負担も大きいです。

地籍03.jpg

地籍04.jpg

地籍11.jpg

地籍12.jpg

地籍05.jpg

地籍06.jpg

地籍07.jpg

地籍08.jpg

地籍09.jpg
posted by 大柿恵司 at 10:40| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

第31回もばら音楽祭に、緑川まりさんと村澤健一さんがご出演くださいました。

11月27日(日)

茂原市音楽協会が設立されて翌年度から始まった「もばら音楽祭」。
本日、第31回めのスペシャルな出演者は緑川まりさん(ソプラノ)と村澤健一さん(バリトン・MC)。
そしてピアノ伴奏は前半、緑川るみさん、後半は日ノ下慶二さんでした。

まり02.jpg

お二人(4年前からいすみ市在住)の歌を初めて聴くお客様がほとんどだったと思いますが、皆さん、今日を機会にファンになっていただけたものと思います。
また緑川まりさん(東京音大大学院准教授)のお弟子さんが茂原にも夷隅にもいて駆けつけてくださいました。

当初のプログラムには無かった、るみさんのピアノ独奏曲、ショパンの「黒鍵」。日ノ下さんのジャズナンバー「枯葉」もお客様に楽しんでいただけたものと思います。

当地域には才能豊かな若い声楽家がたくさんいます。まりさんのような名実ともにお力のある先生にご指導をいただけたなら、差別化が図れて注目される地域に育っていけるのではと思いました。
忘れていた感覚が呼び覚まされた感じがしました。昨年、会長を降りましたので。
足踏み状態だったのが、一歩踏み出して行けそう。

まり01.jpg

まり04.jpg

まり05.jpg

まり06.jpg

まり08.jpg

まり07.jpg
posted by 大柿恵司 at 00:30| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 茂原市音楽協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

石田玄紀カルテットのジャズライブを長南町のリッカフス・サ〜ナで聴いてきました。

11月26日(土)

南総広域農道の茂原市と長南町の境目付近、長南町のリッカフス・サ〜ナで、石田玄紀カルテットのジャズライブを聴いてきました。
お客様、満席。
楽しくお聴きすることができました。
タンバリンの親戚、パンディエーロの指さばきがとてもカッコ良かったです。
石田玄紀さんのご両親もいらっしゃっていました。

りか01.jpg

りか02.jpg

りか03.jpg

りか04.jpg

りか05.jpg



最後にリッカフス・サ〜ナ店主、酒井康雄さんのご挨拶がありました。

りか06.jpg
posted by 大柿恵司 at 10:38| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

新茂原にある手打ち蕎麦の老舗「末広庵」でランチしました。

11月25日(金)

新茂原にある老舗の手打ち蕎麦店「末広庵」でランチしました。
老舗の味がしっかり出ていてとても美味しかったです。
吉野家の向かい側、三叉路交差点の角にあります。

お若い店主は20代の頃、ブルースバンドで🎷サックスを吹いて人気を集めていたみたいです。

末広02.jpg

末広01.jpg

末広03.jpg
posted by 大柿恵司 at 22:32| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渚のファーマーズマーケット in 一宮町(2016-秋)に行ってきました。

11月26日(土)

一宮町まで渚のファーマーズマーケットに行ってきました。
会場は元国民宿舎跡地の公園。
出店テントがたーくさん。お客様もたーくさん。皆さん楽しそう。
あまりの人出の多さに迷子になってしまいそうなくらいでした。(^_^*)
仕掛け人の市塲さんにもお会いすることが出来ました。

当イベント、4年前(初年度)と比較したらずいぶん大きく成長しましたよね。大変立派です。

渚00.jpg

渚01.jpg

渚02.jpg

渚05.jpg

渚03.jpg

渚04.jpg

渚06.jpg

渚10.jpg

渚11.jpg

渚09.jpg

渚08.jpg

渚13.jpg

渚07.jpg

渚12.jpg
posted by 大柿恵司 at 21:44| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

茂原市茶道協会の第6回「萩の茶席」2016がシティライフに掲載されました。

11月26日(土)

あらら、私の横顔が載っていました。
本日、新聞折り込みのシティライフです。
去る10月1日に茂原市立美術館コンサートと、2階で茶道協会による萩の茶席がありましたが、私が同茶席でお抹茶を手渡されているところの写真です。
結構なお点前でございました。(^ ^)

萩の茶席.jpg
posted by 大柿恵司 at 13:06| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 茂原市文化協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする